黒い子猫にリボンをかけて

守谷があんな所で働くのやめるまでは、
この「嫌がらせ」はやめてやらねえからな」

「死んでも「優しくして」なんて言うもんか……っ!」

 守谷 小夜(もりや さよ)は黒い猫の耳と尻尾を持つ「猫耳持ち」の高校二年生。

 自分がもとは人間の娯楽のために作られた種族であることにコンプレックスを感じながらも、馬鹿にされないよう、家族に迷惑をかけないようにと全寮制の男子校で勉強に励んでいた。

 けれどある日、寮のルームメイトである久坂部 玲(くさかべ れい)に、生徒会長であるにも関わらず学校で禁止されているアルバイトをしていることを知られてしまう。

 それから身体をおもちゃにされる日々が始まって……


不良ルームメイト×感じやすいツンデレ猫耳生徒会長
(本編30話 / 13万字弱)

「黒い子猫にリボンをかけて」を読む

pixivで読む(user only)

  • 😍 (8)
  • 😭 (0)
  • 😇 (5)
  • 💕 (8)
  • 🔞 (3)

番外編同人誌

『甘くとろけてちいさな子猫』
付き合い始めてすぐのバレンタインデー。
好きな人にチョコレートをあげたいだけなのになかなか上手くいかない二人のお話です。